忍者ブログ

じんましんについて

ジンマシンの話

[PR]

2017/05/25(Thu)00:35

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

じんましんで出来る斑と水泡

2008/03/04(Tue)04:29

 

じんましんによって出来る斑とは、まだらやぶちのことです。
皮膚の症状は、皮膚の表面の色が変化します。

斑は、1つではなく症状により複数同時に発生することもあります。また、斑は色によって分類されます。

紅斑(こうはん)とは赤くなっている斑のことを言います。
指で強く押すと一時的に消え、再度赤くなります。これは一過性の血管拡張によって起こるものです。

紫斑(しはん)とは紫色の、斑のことを言います。出血によって起こるもので、紫斑は指で強く押しても消えません。

白斑(はくはん)とはメラニン色素が減少して起きます。正常の皮膚よりも白い部分を指します。
白斑の原因は、メラニン色素の出血や増加による色素沈着が挙げられます。


じんましんによって出来る水疱(すいほう)とは、皮膚が水分を含み、盛り上がった状態を指します。
透明に盛り上がる水ぶくれです。水疱は軽いやけどなどでもよく見られます。
大きさは様々で、米粒大のものから卵くらいまでと違います。水疱は、水疱疹や水ぶくれともいいます。


膿疱と丘疹についてもお話したいと思います。

膿疱とは、水疱と一緒で、皮膚が水分を含み盛り上がった状態に、膿(うみ)が溜まったものを指します。
手の平や足の裏に出来ることが多く、ひどい場合は手首、足首にも広がります。
水虫のようなものができたり、小さい豆状の小ぶくれや赤い点々ができたりすることもあります。
このような水ぶくれを膿疱症といいます。
膿疱症は2?3週間で自然と治りますが、再び繰り返す恐れがあります。


丘疹(きゅうしん)とは皮膚が膨らんで小さく盛り上がった部分を指します。
丘疹の多くは赤みを帯び、中には白っぽくなることもあります。
ひっかくと表面の皮膚が破れ、水が出ます。
結節(けっせつ)は丘疹よりも大きく、硬く比較的大きな盛り上がりです。

 


PR

No.16|じんましんComment(0)Trackback(5)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :

名無権兵衛

早乙女です。 ☆涙川うかぶ水泡(みなわ)も消えぬべし             流れてのちの瀬をも待たずて 『源氏』 巻十二「須磨」より *涙川→朧月夜が光源氏を思いながら流した涙の川であろう。 *水泡(みなわ)→文字どおり「水の泡」である。 「はかなさ」の象徴だろう             か。 文脈的には詠者の朧月夜自身を指すと思われる。

No.1|URL|2008/03/04(Tue)04:43

仰ぐ空 そよぐ風: 水泡眼☆

今日は完全にネタ切れです★カメラを片手に庭をうろついても、被写体はありません。冬枯れの寂しい庭になっています。頼みのクリスマスローズ達の蕾も全然進みません。( _ )無理やり写真を撮るとすれば、霜で持ち上がった土くらいでしょうか?(^^ゞ今朝もザックザックと踏んできました。(^_^;)ネタに困ったら金魚!です。(何時もの事だけど・・・)昨日、スチャラカ様のブログ「スチャラカさんの生き物にっき!!」で、水泡眼の水泡が白濁したり、中に結晶ができたりという貴重なお写真を見せていただ...

No.2|URL|2008/03/04(Tue)04:43

老仁の写真俳句:冬めくや水泡の今抱きしむる

★ 瘋癲老仁妄詩 10906 ――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――  冬めくや水泡の今抱きしむる――☆★☆―――――――――――――――☆★☆―― まだ用の在り、そう思って、 少しでも、人のお役に立てることを幸せと感じ、 人ともおつき合いさせてもらってきたけれど、 もう、そろそろ、引き時だと、 一方では、思いはじめているんです。 求められる内は、 何とか、求めに応えていけるけれど、 求められないのに、 こちらが求めることは、もう、起こりえないこととなっていくんですね。 かって...

No.3|URL|2008/03/04(Tue)04:43

水泡眼、ひっくり返る。: 金魚と共に暮らす『たまちゃん家』

水泡眼のモンがここ1週間程ずっとこんな体勢。転覆病になりそうな体系でもないし・・・。転覆病を思わすような泳ぎ方(浮力に抵抗するような泳ぎ)をしてた訳でもない。て事は、水泡が大きくなりすぎてバランスが取れなくなったのか、エロモナス菌によって平衡感覚が無くなった・・・かのどちらかなのかな。うーん。。餌をあげると慌てて体勢を戻し、大きな水泡をぷるんぷるんと揺らして急いで食べるので元気なのは元気みたい。やっぱ急激に水泡が大きくなりすぎたせいかな。。見てるとちょっと辛そう

No.4|URL|2008/03/04(Tue)04:43

京都魚苑: 金魚

黒水泡眼です。目の下のポヨ~ンポヨンの水泡がトレードマークの金魚ですね。赤い水泡眼とは また違った味わいがあって良いですね~

No.5|URL|2008/03/04(Tue)04:43